立川市に12カ所設置されているとある自販機

立川市はあるアニメシリーズの舞台となったとされ、ファンによる聖地巡礼が行われているのだそうです。なんでもアニメのあちこちに立川の町並みそっくりの風景が登場するのだとか。そうした事から、立川市観光協会がそのシリーズに登場するキャラクターをデザインした自動販売機を市内12カ所に設置しています。立川市のサブカルがたくさんの人に支持されているのかと思うと地元民として嬉しいですね。立川の魅力を街中を歩きながら味わってみてください!

とある自販機

「とある魔術の禁書目録」「とある科学の超電磁砲」はそれぞれ頭に「とある」がついているため「とあるシリーズ」と呼ばれるみたいです。この二つのシリーズに登場するキャラクターをデザインした自販機であることから「とある自販機」と呼ばれているのでしょう。主にJR中央線「立川駅」周辺に設置されているため、玉川上水駅周辺に生息する私は今までその存在を知りませんでした。立川市民としてなんとも悔しいところです。

立川駅北口に6ヵ所、南口に6ヵ所ずつ設置されていて、幾つかは駅から少し離れた場所にあります。私は自転車でしたので、自宅からの行き帰りで2~3時間というところでしたが、駅から徒歩で回るならちょっと大変かもしれませんね。

ヤシの実&パインサイダー

『とある』シリーズのヒロインである「御坂美琴」が作品中で愛飲する「ヤシの実サイダー」をイメージして作られた地域限定のオリジナル清涼飲料がこの「ヤシの実&パインサイダー」です。とある自販機で130円で購入できます。4種類のキャラデザインがあるようですが、全種類を集めるには結構なお金がかかりそうです。

というのも、それぞれのキャラを選ぶ事ができず、ずら~~と並んだボタンのいずれを押しても、ランダムに出てくるからです。130円を投入しボタンを押す。何が出てきたのかは手に取ってみるまではわかりません。とある自販機12カ所を巡る間、一箇所を覗き全ての自販機で購入したものの、一種類だけ手に入れる事ができませんでした。恐らく排出率に差が設けられているのではないでしょうか。

ファンの皆さんは是非全種類チャレンジしてみてくださいね!私は・・・三種類で断念です。

とある自販機のボタン

横一列にずら~~っと並ぶ「ヤシの実&パインサイダー」。ランダムでどれが出てくるのかはわかりません。どのボタンを押しても同じなのか、それともオスボタンによって変わるのか・・ともかく押してみましょう!

立川駅から巡るとある自販機巡り

とある自販機にはそれぞれⅠ~Ⅻの番号が付けられていますが必ずしも順番通りに並べられているわけではありません。もし順番通りに巡ろうとしたらかなりの遠回りとなります。そこで、私なりに効率よく全箇所を回れるルートを考えてみました。立川駅を起点として、北口は北口で巡り、南口は南口で巡る事とします。以下に設置個所と番号をふったマップを貼り付けておきますので参考になさってください。

北口ルート

とある自販機巡り北口ルートマップ

Ⅱ:高柳商店(神裂火織&ステイル)→Ⅹ:MAビル(御坂美琴/白井黒子/佐天涙子/初春飾利/インデックス/上條当麻/アリサ/)→Ⅻ:立川ロフト1F(御坂美琴&一方通行)→Ⅳ:HMV立川店(2F)(御坂美琴&白井黒子 )→Ⅵ:国営昭和記念公園(上条当麻&インデックス (昭和記念公園Ver))→Ⅰ:立川伊勢屋製菓(上条当麻&インデックス)。

Ⅹ:MAビル、Ⅻ:立川ロフト、Ⅳ:HMV立川店は店内ないし屋内、それ以外は外に設置してあります。

南口ルート

とある自販機巡り南口ルートマップ

Ⅶ:岩﨑錦町ビル(御坂美琴&白井黒子)→Ⅴ:まんがパーク(初春飾利&佐天涙子)→Ⅺ:ビジネスホテル小沢屋(一方通行)→Ⅷ:入船茶屋(婚后光子&白井黒子)→Ⅸ:立川手焼きせんべい 信濃屋(フレンダ&麦野沈利&滝壺理后)→Ⅲ:浅見酒店(一方通行&シスターズ&ラストオーダー )

Ⅺ:ビジネスホテル小沢屋さんのみホテル内1F部分、それ以外は屋外に設置されています。

北口とある自販機巡りの様子

北口は6ヵ所中4ヵ所は立川駅からも近くまとまっているのですぐに制覇できます。昭和記念公園と高松町は割と離れた場所にあるため、道に迷わない様しっかり地図を確認しつつ進んで下さい!

Ⅱ:高柳商店(神裂火織&ステイル)

Ⅱ:高柳商店(神裂火織&ステイル)画像

立川駅を西に向かって少し行くとみずほ銀行があります。みずほ銀行のビルの西側のわき道を入り突き当りを西に進むと見つかります。線路沿いの道の一本北の裏道に設置されています。

神裂火織&ステイル設置場所

神裂火織&ステイル自販機が設置してある通り

ステイル

自販機右側面

神裂火織

自販機左側面

Ⅹ:MAビル(御坂美琴/白井黒子/佐天涙子/初春飾利/インデックス/上條当麻/アリサ/)

Ⅹ:MAビル(御坂美琴/白井黒子/佐天涙子/初春飾利/インデックス/上條当麻/アリサ/)画像

MAビルは自販機Ⅱの北東側にあります。一旦北口のロータリーに戻り、北東に伸びる大通りに沿って北に進みます。立川ロフトがある側の歩道で進みましょう。道を挟んでビッグカメラの斜向かい。ドコモショップが入っているビルの屋内1Fに2台設置してあります。

とある自販機Ⅹ右側面

とある自販機Ⅹの右側面

とある自販機Ⅹ左側面

とある自販機Ⅹ左側面

Ⅻ:立川ロフト1F(御坂美琴&一方通行)

Ⅻ:立川ロフト1F(御坂美琴&一方通行)画像

ⅩのMAビルからはすぐ近くです。さきほどの大通りに戻り、また少し北に歩くとすぐに立川ロフトがあります。入口を入り店内ほぼ中央あたりにある下りのエスカレーターのところに設置してあります。

立川ロフト裏通り口

立川ロフトの裏通りにある入口。ここから店内に入り自販機を撮影していると、買い物中の人々がなんだなんだと自販機を見ていました・・・。地元立川の名所。恥ずかしくなんてありません!撮影撮影!!

自販機右側面

Ⅳ:HMV立川店(2F)(御坂美琴&白井黒子 )

御坂美琴&白井黒子

HMV立川店は立川ロフトの北西側に位置します。ロフトの裏口から出て路地を北に進むと大通りに出ます。大通りの手前には伊勢丹、道路向うには高島屋やシネマシティがあります。この大通りの歩道を西に歩くとすぐに横断歩道がありますので北側の歩道に渡ります。北側の歩道をさらに西に進めば多摩モノレールの直下にある遊歩道に出ます。その遊歩道沿いにHMV立川店のあるビルの入り口があります。

今回のとある自販機巡りでは唯一ここだけは店内に入りませんでした。店の前から自販機を撮影して終わり。盗難防止用のゲートがあるので、客でもないのにその中に入るのはなんだか嫌でした。

Ⅵ:国営昭和記念公園(上条当麻&インデックス (昭和記念公園Ver))

Ⅵ:国営昭和記念公園(上条当麻&インデックス 昭和記念公園Ver)

HMV立川店を出たら北西方向にある昭和記念公園あけぼの口をめざします。HMVが入っているビルの西側から北西に伸びる大通りを北に進むとじき公園の入り口が出てきます。横断歩道を渡りあけぼの口から昭和記念公園に入りましょう!大きな園道を西に進むと正面に「花みどり文化センター」の建物が見えてきます。

上の画像の奥に見える建物の向かって左側に円柱の形をした駐輪場がありまして、その横に自販機が設置してあります。

上条当麻&インデックスの画像

自販機左側側面

御坂美琴&白井黒子の画像

自販機右側側面

Ⅰ:立川伊勢屋製菓(上条当麻&インデックス)

Ⅰ:立川伊勢屋製菓(上条当麻&インデックス)画像

昭和記念公園の自販機から一旦元来た道を引き返します。あけぼの口を出て、その前のHMVまで戻り、そのまま歩道を東に進みます。高島屋、シネマシティを通り過ぎ曙橋の交差点まで来たら左折、大通りを北に向かいます。少し歩くとすぐにまた交差点があります。トイレのある細長い公園が目印です。目的地はここから北東方向にあるため、この交差点の横断歩道を北に渡っても東に渡っても行く事ができるのですが、東に渡る方が横断歩道を渡る回数が少ないです。北だと3回、東だと2回横断歩道を渡る事になります。

曙町2丁目の交差点を東に向かって横断歩道を渡り、すぐ北にある横断歩道を渡ります。立川通りの東側の歩道を北に向かってしばらく歩くと進行方向にとある自販機が見えてきます。

立川伊勢屋製菓さん

立川伊勢屋製菓さんの店先に設置されたとある自販機。実は自転車で巡る私が最初に訪れたのはここでした。自宅から立川駅に向かう途中で、まだ時間が早かったためお店は閉まってました。

南口とある自販機巡りの様子

南口は東西に広がって分布しています。効率よく回ろうにもある程度の時間的ロスは仕方がありません。立川の町並みを楽しみながら、焦らず自販機探しをしてみてくださいね^^

Ⅶ:岩﨑錦町ビル(御坂美琴&白井黒子)

Ⅶ:岩﨑錦町ビル(御坂美琴&白井黒子)

立川駅南口の連絡通路の階段を下り東に向かいます。しばらくいくとローソンが見えてきます。ここで道が二股に分かれ、どちらを行ってもたどり着けるのですが、土地勘のない方は線路沿いの道ではなく、南東に伸びる通りを行く方がいいでしょう。線路沿いの道は女性は特に通らない方がいいですね。ローソンの所を南東に進むと進行方向右手に場外馬券場売場「立川ウィンズ」が見えます。立川ウィンズを通り過ぎ、錦町1丁目西の交差点の横断歩道を渡ってさらに南東に進みます。今歩いているのはウィンズ通りと言いますが、歩くのはウィンズ通りの北側の歩道にして下さいね。そうして歩いていくと前方に大通りが見えます。これが立川通り。この通りに出ちゃうと行きすぎです。錦町1丁目の交差点の一つ手前の(西側の)路地を左折し北に迎えばⅦ番の自販機に到着です。すぐ近くの錦町2公園が目印です。大きな鬼の遊具があるのでわかりやすいです。迷ったらとにかくこの鬼の公園を目指せば、すぐ近くに見つかるはず。

岩﨑錦町ビル正面

かつては代々木ゼミナール立川校があったビルです。40代前後の人ならわかるでしょうか。

自販機の側面

Ⅴ:まんがパーク(初春飾利&佐天涙子)

Ⅴ:まんがパーク(初春飾利&佐天涙子)自販機画像

岩﨑錦町ビルから道を引き返し先ほどの通り(ウィンズ通り)に出ます。そして少し東に進み、大きな通り(立川通り)に出ます。次の自販機はこの立川通り沿いにあるので見つけるのは簡単です!南東方向にしばらく歩けば見つかります。とりあえず南に進んで下さい。次の信号が「子ども未来センター北」となります。とある自販機設置場所「マンガパーク」はこの子ども未来センターに併設されている施設です。この信号で横断歩道を道路の斜向かいまで二回渡りほんのちょっと南に進めば自販機が見つかるでしょう。

たましんRISURUホール、子ども未来センター掲示板

この自販機が一番目立つ場所にありますね!大通りからすぐに確認できます。

自販機左側側面

Ⅺ:ビジネスホテル小沢屋(一方通行)

Ⅺ:ビジネスホテル小沢屋(一方通行)自販機画像

まんがぱーくからはどんどこ西を目指します。ひたすら西に向かう途中にとある自販機があるようなものです。北西に伸びる道を西に進むと立川駅南口のロータリーに着きます。モノレール「立川南駅」の向う側にほぼ固まってⅪとⅧの自販機があります。道を挟んで背中合わせみたいな位置関係なのでどちらを先に見ても変わりません。多摩モノレールが通る大通りを渡った向う側にもうすぐそこです!

ビジネスホテル小川屋さん

ビジネスホテル小川屋さんの入口。入口を入ってすぐ左側にとある自販機が見えています。フロントの従業員さんに一言かけてから撮影させていただきましょう。くどくど説明せずとも「自販機撮らせて下さい!」で充分通じます。

一方通行画像

自販機右側側面

Ⅷ:入船茶屋(婚后光子&白井黒子)

Ⅷ:入船茶屋(婚后光子&白井黒子)自販機画像

入船茶屋さんは立川駅南口ロータリーから線路沿いに西に伸びる通り沿いです。

自販機右側側面

入船茶屋さん入口画像

入船茶屋さん正面

Ⅸ:立川手焼きせんべい 信濃屋(フレンダ&麦野沈利&滝壺理后)

Ⅸ:立川手焼きせんべい 信濃屋(フレンダ&麦野沈利&滝壺理后)自販機画像

入船茶屋さんのある通りを道なりに西に進みます。すると南方向にカーブしてそのまま割と大きな通りと交差します。その交差点を右折して西へ向って歩いていきます。途中、中央線の陸橋を通過し、さらに少し進むとT字路があり、北に青梅線の踏切が見えます。その踏切を横断して、今度は北に進路を変えて進みます。すぐに二またに分かれるので、進行方向左手(西側)の細い道をしばらく進むとコミュニティストア富士見町かわせやさんが見えてきます。

コミュニティストア富士見町かわせやさん外観

コミュニティストア富士見町かわせやさんの店外にありました

自販機右側側面

自販機左側側面

Ⅲ:浅見酒店(一方通行&シスターズ&ラストオーダー )

Ⅲ:浅見酒店(一方通行&シスターズ&ラストオーダー )自販機画像

信濃屋さんからはまず前面の細い道を進み、割と大きな通りに出ます。大通りに出たら西にしばらく行けば道の反対側(道の北側)に浅見商店さんがあります。ファミリーマートや郵便局まで行くと行きすぎです。

自販機右側側面画像

自販機右側側面画像

自販機左側側面画像

自販機左側側面画像

2017年10月13日