ららぽーと立川立飛新店舗情報2018年7月

ワールドカップが盛り上がる中、今朝は惜しくも日本が敗戦してしまいました。スター集団を相手に一歩も引かない熱戦に今なお興奮が収まりません。日本代表チーム本当にお疲れ様。夢を、興奮をありがとう。さて、史上最長となるかもしれない暑い夏が始まりましたが、いつも活気に満ち溢れるららぽーと立川立飛では新規にオープンしたお店がありますので、ご紹介します。

まず1Fでは二店舗が新規オープン(予定)、2Fでは三店舗が新規オープン(予定)、そして3Fは1店舗がリニューアルオープンしております。また、夏休みが近いという事もあってか、2Fの屋外スペース、イベント広場の隣にお子さん達が雨の日でも遊べる室内施設の準備が進められています。

1F

HAPINS(ハピンズ)

  • 店舗番号:1910
  • カテゴリー・内容:2018年8月オープン予定 インテリア・生活雑貨
  • 営業時間:不明
  • TEL : 不明

ベルーナ

  • 店舗番号:1920
  • カテゴリー・内容:2018年6月8日オープン、ファッション/レディス、リーズナブルな価格、女性のかた向けのトレンドアイテム
  • 営業時間:10:00~21:00
  • TEL: 042-521-6325
  • ポイントカード可

2F

Ivorish(アイボリッシュ)

  • 店舗番号:2010
  • カテゴリー・内容:6月上旬オープン、カフェ&スイーツ、フレンチトースト専門店
  • 営業時間:10:00~21:00(ラストオーダー 20:00)
  • TEL:042-595-7003
  • 座席数:39席

Beach Life

  • 店舗番号:2150
  • カテゴリー・内容: 2018年5月26日オープン、ファッション/レディス・メンズ/レディス/メンズ/ファッション雑貨、旬なブランドから独自に企画したオリジナル・トレンドアイテムまで取りそろえ、水着・ラッシュパーカー・パレオ・デニムショーツなど自分流コーディネイトが大好きな女性の為のレディースリゾートセレクトショップです!
  • 営業時間:10:00~21:00
  • TEL :042-512-7082
  • ポイントカード可

ザ・ノース・フェイス

  • 店舗番号:2431(3Fから移転)
  • カテゴリー・内容:ファッション/レディス/メンズ/レディス・メンズ、都市でのアウトドアライフスタイルを楽しくするパープルレーベル、ウィメンズ、キッズライン、なども豊富なアイテムで展開。その他、ニュージランドのアウトドアバッグブランド「macpac」、コンプレッションウェアブランド「C3fit」、メリノウールによるアウトドアウエア「Icebreaker」など豊富な品揃えのショップです。
  • 営業時間:10:00~21:00
  • TEL : 042-512-6776
  • ポイントカード可

屋内の森あそび体験 創・造・冒・険

  • 店舗番号:2020、2030
  • カテゴリー・内容:イベント、子どもたちの自由な発想を引き出し、 尽きることのないあそびの世界を創出することをコンセプトとした屋内施設。雨の日でも楽しめます!
  • 営業時間:不明

3F

Right-on(ライトオン)

  • 店舗番号:3260
  • カテゴリー・内容: ファッション/レディス/メンズ/キッズ・ベビー、2018年6月15日同階他の場所から移転し店舗スペースが広くなりました。ジーンズセレクトショップ。
  • 営業時間:10:00~21:00
  • TEL : 042-521-5239
  • ポイントカード可

駐車場について

ららぽーと立川立飛にはP1~P4までの計4か所の駐車場があります。収容台数は約3100台分ですが、平日は一部が閉鎖されている事があります。道路からの侵入経路は二か所あるのですが、進行ルートにはルールがあるので、事前に確認しておくといいと思います。詳細は「ららぽーと立川立飛概要・アクセス・駐車場など」をご参照ください。P1は商業棟の屋上部分、P4は平置きの駐車スペースとなりますので、雨の日はちょっと不便かもしれません。その点P2、P3は立体駐車場ですので屋上以外は雨が降ってもへっちゃらです。また商業棟に直結しているので、個人的にはこの二つの方が利用しやすいと思います。ただ一点注意していただきたいのは駐車場の階数と商業棟の階数が異なる点です。以下はP2立体駐車場5階エレベーターホールに掲示してある案内板です。

ららぽーと立川立飛P2案内図

P2立体駐車場は1~屋上まで6層になっていて、駐車場専用のエレベーターが設置されています。各階AとBのエリアに分かれていて、それぞれ一か所ずつ商業等への連絡通路があります。よく画像をご覧いただくとわかるのですが、連絡通路があるのは1F、3F、5Fとなり、偶数階(屋上を6Fとみなす)に停めた場合エレベーターなどで奇数階に移動しなければなりません。店舗連絡通路は一見して見つけずらいのですが、エレベーターホールの奥にあります。商業棟の何階に用事があるのか。あるいはどの階から回り始めるのかを考えて駐車するといいでしょう。もちろん、満車になっている階もありますから、時間帯によっては選択の余地はさほどありませんね。尚、P3駐車場については実はまだ利用したことがないので、いずれ機会を見て利用してみます。

駐車場料金について

ららぽーと立川立飛では平日は駐車場料金が無料となります。ですので「ちょっとランチ」をと言う方でも気軽に利用できます。では休日はどうなるかと言うと、基本は有料となります。ただし、一定の場合には無料となりますのでしっかり確認して出かけましょう!

三井ショッピングパークカード《セゾン》会員

2019年3月31日(日)まで土・日・祝日終日無料

三井ショッピングパークポイントカード会員

  • 1,000円(税込)未満・・・1時間無料
  • 1,000円(税込)以上・・・2時間無料
  • 2,000円(税込)以上・・・3時間無料
  • 3,000円(税込)以上・・・4時間無料

上記カードなし

  • 1,000円(税込)未満・・・有料(最初の一時間500円、以降30分ごとに250円の駐車料金がかかります。)
  • 1,000円(税込)以上・・・1時間無料
  • 2,000円(税込)以上・・・2時間無料
  • 3,000円(税込)以上・・・3時間無料

 

2018年07月03日